• 高麗大学校校舎1
  • 高麗大学校校舎2
  • 高麗大学校校舎3
  • 高麗大学校校舎4
  • 高麗大学校校舎5

高麗大学校の校章高麗大学校(長期)

国際語学院 韓国語文化教育センター ...東北地区
(コリョデ)
고려대학교 국제어학원 한국어문화교육센터
Korea University Korean Language & Culture Center

自由・正義・真理を校訓にする延世大学と並ぶ私立大学の名門
名実ともに韓国を代表する「韓国語・韓国文化専門教育機関」

実際に当社から高麗大学校に留学された方の貴重な留学体験記です。

学校詳細

高麗大学校

高麗大学校は、1905年に設立され、1946年に総合大学へと昇格、以降教育、政治、経済、社会、文化の全ての分野で韓国社会の発展への大きな役割を担ってきました。
高麗大学校韓国語教育センターは、韓国語と韓国文化を世界に広める為に1986年に設立されて以来、「韓国語・韓国文化の専門教育機関」として地位を確立している。
韓国語文化教育センターは学習者の多様な要求を反映した体系的な教育課程と優秀な教授陣、韓国語の特性を反映した教材、効果的かつ現代的な教授法と情感あふれる授業雰囲気で「楽しく学ぶ韓国語と韓国文化」という名声と地位を確立している。

学校情報
学校所在地 ソウル特別市城北区安岩洞5街1
開設レベル 正規課程 1級~6級
1学期 10週間 週5日(月~金) 1日4時限 1学期200時間
授業時間 1日4時限 9:00~13:00(午前) 13:30~17:30(午後)
※午前班を希望しても、最初の1学期目は午後班の配属の可能性が高いです
クラス人数 10~13人程度
レベルテスト 最初の学期前にクラス編成試験があります。オリエンテーションとともに必ず受講が必要です。
その他 正規課程修了後に研究クラスがある。 ※7名以上の申請時のみ開校
特徴
高麗大学韓国語文化教育センターでは実際的な意思疎通能力の向上のために統合教育のほかに、会話、聞き取りに重点を置きながら、読解、作文などもできるだけバランス良く機能別に教えるプログラムと韓国語の専門的な教育課程を経た講師陣がわかりやすい授業を行います。 高麗大学の授業の特徴は学習者のレベルに合わせたバランスのとれた授業と初級教育の取っつきやすさにあると言えます。すべての講義が新しい韓国語教育用の教室で行われ、映像講義室やコンピュータ講義室などマルチメディア施設を整備してわかりやすい教育を目指している。
正規課程では韓国語の授業以外にも遠足や見学(古宮や美術館、博物館、江華島、雪岳山など)、文化授業(陶磁器作り、キムチ作り、各種公演観覧など)、イベント(演劇大会、スピーチコンテスト、隠し芸大会など)などの多様な特別活動や、韓国の歌、ソウル市内探訪、文化体験、韓国の食べ物探訪、体育大会などの文化活動とダンスサークルやサムルノリサークル、タルチュムサークル、テコンドサークル、料理サークルなどのサークル活動(トンアリ)を行っていて学期ごとに変更して参加することができます。
高麗大学の留学生支援ボランティアが行うトウミとサークル活動の連携で触れられる韓国生活を体験を目指している。
また、延世大学が日本の慶応大学に相当する学校なら、高麗大学はもちろん早稲田大学。スクールカラーなども早稲田カラーです。そして、高麗大学の最大の特徴とも言えるのがキャンパスの美しさです。郊外にあるためにどこか落ち着いた雰囲気と広大なキャンパスは四季とともに移り変わりをみせる美しいキャンパスで、建物もそれぞれ美しくそのの中で勉強をするだけでも、何か楽しみが2倍になるようです。語学堂で主に使用される建物も新しく、最新設備が整っているので環境的にとても整備されていると言えますが、立地的に大学の外れにあり、街からも遠い位置になっているのが少し残念です。
語学堂の学生も、高麗大学の学生と同じく、図書館など大学施設の多くがそのまま利用でき、インターネットなどの端末施設も整備され利用しやすい環境にあります。また語学堂の学生も参加できるサークル活動やトウミ制度を通して韓国人学生との交流も生まれます。
高麗大学のある街は、ソウルの中心から少し離れたところに位置し、こじんまりとした学生街ではありますが、落ち着いた環境で勉強を行うことができると言えます。
少し残念なのは、高麗大学は最初の1学期目は新入生は午後クラスへの配属が基本となっております。午前クラスへの申請は可能ですが、ほぼ午後クラスとなります。その場合には差額返金がございます。


正規課程の日程
日程等が突然変更になる場合がありますのでご注意ください。
 ※定員になった場合、日程より早く締め切る場合がありますのでご注意ください


 ※定員になった場合、日程より早く締め切る場合がありますのでご注意ください


 ※定員になった場合、日程より早く締め切る場合がありますのでご注意ください


 ※定員になった場合、日程より早く締め切る場合がありますのでご注意ください



入学手続き
入学資格 高校卒業以上の外国人または在外同胞
 *卒業見込み申請可 ただし入学日までに卒業していること またビザの保証は無い
 *高卒認定申請可だがビザ許可は領事判断
授業料
※午前班を希望しても最初の1学期目は午後班の配属の可能性が高いです。
入学金
教材費 別途 (レベルにより40,000ウォン~50,000ウォン程度)
申請について 1学期ごとでも2学期分でも、6学期分全部でも申請、授業料の納入ができます
2学期以上休学して再び申請する場合は入学金とレベルテスト受講が必要です
登録取消 登録の取消は、開校前は授業料の全額を払い戻し、開講後は1~40日まで各段階によって払い戻しがあり、開講41日を過ぎると払い戻しはありません。 入学金は払い戻しはありません。
また、学期開始1週間前までに延期理由書を提出すれば、1回に限り延期が可能です。
受講の延期 要相談
学費減免規定 以下の場合、証拠書類を提出すれば学費減免になる。
- 学費減免の事由が重複する場合、減免比率が最も高い一つだけが適用される。
* 兄弟姉妹、夫婦が同時に受講する場合 : 各授業料の10%免除
* 各国の政府から派遣された外交官、公務員及びその家族 : 授業料の20%免除
* 高麗大学の同門及び教職員の子女 : 授業料の10%免除
* 本校在学生 : 20%免除
寄宿舎
先着順、途中退寮不可、正規課程の新入生のみ申請可。1学期のみ/延長不可
デスク、スタンド、クローゼット、ベッド、冷暖房、トイレ、シャワー
留学保険 強制加入義務あり(大学指定団体保険加入/学費に含まれている)※2019年より
高麗大学校長期留学プラン
お手続き手数料
*お手続き手数料に含まれるもの
滞在先パック
(当社のお申し込み基本プランです)
  1. 学費(1学期分)と滞在先の費用(1学期分<3ヶ月分>)がパックになっています。こちらの滞在先パック料金にはお手続き手数料も含まれます。
  2. 滞在先費用については、基本的に3ヶ月分承ります。詳しくはご相談のうえ後日お決めください。
  3. 滞在先ランクについては、こちらをご参考にお考えください。
お支払総額
お支払総額は、滞在先パックの金額となります。
  1. 航空券、保険等は別途かかります。
  2. その他のオプションについては、現地到着後のサービスをご覧ください。
  3. 締切り日3週間を切ったお申込みは特急手配料(税込)3,300円が追加になります。

滞在先手配が不要な方は、お手続き手数料+以下の学費がお支払総額となります。
ワンルームの手配
1年以上の長期留学の場合、オフィステル、ワンルームなどのご希望もご相談ください。
※オフィステルと大部分のワンルームについては保証金が必要ですが、退出時によほどのことがなければ全額そのまま返金されます。
保証金(30万円~200万円)を預けて毎月の家賃を下げて、ワンルームなどに住むことも視野に入れると良いでしょう。ただし韓国語初級、入門レベルの方は難しいです。
フルオプションワンルーム(例)
保証金535,000円+家賃(月額)53,500円+仲介手数料(税込)38,500円
*保証金は基本的に全額退出時に返金されます。
*正規不動産仲介業者を仲介して安全に取引を行います。
*韓国語TOPIK2級以上の方。
なお、為替レートの大きな変動により予告なく価格が改定される場合があります。
.