• 梨花女子大学校校舎5
  • 梨花女子大学校校舎1
  • 梨花女子大学校校舎2
  • 梨花女子大学校校舎3
  • 梨花女子大学校校舎4

梨花女子大学校の校章梨花女子大学校(短期)

言語教育院 語学堂 ...西地区
(イファ)
이화여자대학교 언어교육원
Ewha Woman's University Langueage Center

韓国初の女子大学で120年の歴史を誇る私大の名門梨花女子大学
言語教育院も創立45年を迎える韓国語教育の名門

現在、ご紹介を中止しております。

実際に当社から梨花女子大学校に留学された方の貴重な留学体験記です。

学校詳細

梨花女子大学校語学堂

新村地区に位置する名門私立女子大学。 1886年に宣教師により設立された歴史と格式を誇る私立女子大学の最高峰。 ファーストレディー、トップレディーの出身校としても名高い。 日本の学校で考えれば、お茶の水女子大学というところ。
言語教育院は1962年に開設、韓国語コースは1988年にスタートし22年間で2万人を超える外国人学生が梨花女子大学で韓国語を学んだ。 優秀で実績のある講師陣とバランスのとれたプログラム内容には定評がある。 きれいな寄宿舎も用意されており、設備も新しいものが多く、快適な学習環境が揃う。 なお語学堂は、男性でも入学可能。

学校情報
学校所在地 ソウル特別市西大門区梨花女大ギル52 (google mapで表示)
開設レベル 集中課程 1級~4級 ※5級~6級は設定がありませんので上級者は注意!
1学期 3週間 週5日(月~金) 1日4時限 1学期60時間
授業時間 1日4時限 授業時間はすべて14:00~17:50になりました。 ※2016年春より
クラス人数 10~15人程度
レベルテスト 学期前にクラス編成試験があります。必ず受講が必要です。ただし願書に韓国語の実力程度の覧に不可の記載した方は受講しなくても1級になります。 入学後に級を変更できる場合があります。
出席 15回の授業のうち12回以上の出席、ただし遅刻、早退3回で欠席1回とみなされます。
単位制度 1学期の履修で2学点(単位)が与えられます。 日本の大学で認定される場合は、必要に応じて成績証明書の発行があります。
特徴
教師2人がひとつのクラスを担当し指導するチーム・ティーチング制度で効率の良い学習、きめの細かい学習を支えます。 教科書は、梨花女子大学オリジナル の言語文化統合型テキスト(イファ韓国語)を使用し、ひとりひとりの水準に合わせたコミュニケーション重視の授業を行います。 新しい教科書に切り替わり、最近の教育理論と会話能力を強化しさらにわかりやすく勉強しやすいと評判になっています。 学習量も多すぎず少なすぎず、簡 単すぎず難しすぎずで、ほどよい量と質になっています。 そのため梨花女子大学語学堂の学生は、その分余暇の時間もできて、自ら韓国でやってみたいこと や、韓国でできた友人たちと過ごす時間などもとりやすく、留学生活を満喫できるのも特徴でしょう。
また、梨花女子大学を選んだ生徒の評価として、教師のレベルが高いということがよくあります。 また、短期課程の場合は、特に話すこと、口頭でのコミュニケーション能力の向上の方に比重がある学習法を採用しています。
また1学期に1~2回の文化授業を行い、韓国の文化にも親しめるようになっています。
語学堂の学生も、梨花女子大学の様々な施設(中央図書館、学生会館、ELCグローバルラウンジ、フィットネスセンター、梨大付属病院、など)を利用することができます。 梨花女子大学には、梨花キャンパス・コンプレックス(ECC)と呼ばれる地下6階の大きな複合施設があり、自由閲覧室、セミナー室、グローバルゾーン、劇場、映画館、フィットネスセンター、レストラン、フードコート、カフェ、銀行、文具、書店、コンビニなど、ここですべて済んでしまうほどです。
梨花女子大学は2号線の梨大駅から歩いて7分程度に位置し、広くて美しいキャンパスの周辺には女子大ならではの華やかな雰囲気のお店が建ち並びます。 語学堂や寄宿舎がある後門のすぐそばには大きなバス停があり、ソウルの中心地にも簡単に出ることができます。 周囲には延世大学、西河大学、弘益大学と、学生街でもあり、飲食店や便利施設も多く、近辺の学生はほとんどが新村で集まるので充実した学生生活をおくることができるでしょう。
とても人気が高く先着順ですが、語学堂の学生も本学の学生と同じように利用できる、最新で語学堂から1分と便利な寄宿舎も完備され、日本人の女性が安心して留学生活を送れる環境にあります。 また女性にとっては、梨花女子大学という名前だけでも、ある種のステータスな雰囲気があるのではないでしょうか。
注意点は、梨花女子大学の短期過程は、現在すべて午後授業であること、4級までしかレベルがないことです。この点はくれぐれもご注意ください。
また寄宿舎が利用できるのは、7月、8月の短期に限ります。寄宿舎希望の方はお早めにお申し込みいただく必要があります。


短期課程の日程
日程は突然変更になる場合がありますのでご注意ください。

※登録締切日前でも定員になり次第締め切られますのでご注意ください。
※月曜~金曜日、授業時間は午後2時~午後5時50になります。


※登録締切日前でも定員になり次第締め切られますのでご注意ください。
※月曜~金曜日、授業時間は午後2時~午後5時50になります。


主なスケジュール
初日はレベルテスト(10:00~)
土日祭日は自由時間
最終日は修了式
午前 週1回程度 文化体験授業
午後 韓国語授業 韓国語授業 韓国語授業 韓国語授業 韓国語授業
総15回、文化授業2回含む。
クラス定員が6人に満たない場合開講されない可能性があります。
入学手続き
提出書類 入学願書(写真添付) ...1
卒業(在学)証明書 ...1
パスポート(旅券)または外国人登録証コピー ...1
※保険加入義務あり(日本等にて旅行保険等に加入の必要があります)
入学資格 大学生または一般社会人 (男女問わず)
授業料 790,000ウォン(1学期)
840,000ウォン ※2020年度春1より改定
入学金 40,000ウォン
60,000ウォン ※2020年度春1より改定
教材費 別途 26,000~40,000ウォン程度
登録取消 登録の取消は、開校前は授業料の全額を払い戻し、総授業時間の1/3経過前までは授業料の2/3、総授業時間の2/3経過前までは授業料の1/3を払い戻します。 入学金は払い戻しはありません。
寄宿舎 学生館寄宿舎 (ただし、7月、8月のみ利用可能)
2人部屋等 割り振られるお部屋タイプにより金額が大幅に違います。梨花女子大学は利用寄宿舎が4か所程度あり、その中でもお部屋のタイプがいくつもあるため、先着登録順に空部屋が出た分がいっぱいになるまで好きなタイプから順番に選にで行く方式になっています。そのためどのタイプに入寮可能になるか、あるいは入寮も不可能なのかは、2~3週間前くらいまでわかりません。


梨花女子大学校短期留学プラン
お手続き手数料
*お手続き手数料に含まれるもの
学費(1学期)
  1. 学費には入学金も含まれます。
  2. 滞在先なしの学校手続きのみのお申し込みの場合は、お手続き手数料+学費が総額となります。
滞在先パック
(当社のお申し込み基本プランです)
  1. 学費(1学期分)と滞在先の費用(1学期分<1ヶ月>)がパックになっています。
    こちらの滞在先パック料金にはお手続き手数料も含まれます。
  1. レジデンス(ホテル)については、当社提携先のエバー8レジデンスを特別価格でご利用いただけます。
  2. レジデンス、ゲストハウスはレベルテストの前日から学期終了の翌日までが基本です。(延泊可能)
  3. 短期の場合、他のことにとらわれず集中できるので寄宿舎と並んでおすすめです。
  4. ゲストハウスAはシングルルーム利用 お部屋内にトイレ、シャワー完備 広め、学校まで近め
  5. ゲストハウスBはシングルルーム利用 お部屋内にミニキッチン、トイレ、シャワー、洗濯機完備

  6. 滞在先ランクについては、こちらをご参考にお考えください。
なお、為替レートの大きな変動により予告なく価格が改定される場合があります。
.
0123456789,.ABC春夏秋冬税計割数項適致係海送郵訪停簡提供契原則複閉様降願付寄路単該回最駅伝隣半類宿同家賃奨近目名上作納あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆよらりるれろわをんゃゅょっがぎぐげござじずぜぞだぢづでどばびぶべぼぱぴぷぺぽアイウエオカキクケコサシスセソタチツテトナニヌネノハヒフヘホマミムメモヤ-ユ-ヨラリルレロワヲンーッャュョェガギグゲゴザジズゼゾダヂヅデドバビブベボパピプペポ