• 漢陽大学校校舎1
  • 漢陽大学校校舎2
  • 漢陽大学校校舎3
  • 漢陽大学校校舎4

漢陽大学校の校章漢陽大学校(短期)

国際教育院 語学堂 ...東地区
(ハニャン)
한양대학교 국제교육원
Hanyang University International Language Institute

2011年、韓国NO.1に選ばれた総合大学
国際教育院は、アットホームな雰囲気の中にも高いレベルの教育を実現

実際に当社から漢陽大学校に留学された方の貴重な留学体験記です。

学校詳細

漢陽大学校語学堂

1939年開校、1959年総合大学となり、2つのキャンパスと20の単科大学、14の大学院、52の付属研究機関を持つ漢陽大学。多くの著名人を輩出している工学部と演劇学科が有名。イ・ビョンホン、イ・ヨンエ、チャン・グンソクなどが漢陽大学出身である。
また、地下鉄2号線、漢陽大駅2番出口を出たら、そこはもうキャンパスという立地条件も魅力。リニューアルした国際館5~7階に位置する国際教育院院も地下鉄駅のすぐ側にあるので、広いキャンパスを歩く必要が無い。
国際語学院は1997年に開院し、毎学期600名余りが韓国語を学んでいる。日本人は全体の10%程度と他の語学学校に比べて比較的少なく、韓国語中心の生活を送るには良い環境と言える。

学校情報
学校所在地 ソウル市 城東区杏堂洞17
開設レベル 1級~4級
1学期 2週間 週5日(月~金) 1日4時限 1学期60時間 ※文化授業含む
授業時間 1日4時限 午前クラス 9:00~13:00
クラス人数 10~15人程度
レベルテスト 入学前のクラス分けテスト経て、それぞれの級に分けられます。
特徴
近年、漢陽大学の短期課程が新設さました。
今までは、サマースクールや提携校との間での夏の短期課程に限られていたのですが、一般の人への短期課程が開設され公開されました。
文化授業もあり、チャングンソクの通う学校に通えるチャンスができました!
経験豊かな教師陣の指導の下、イルキ(読み)、スギ(書き)、トゥッキ(聞き取り)、マラギ(会話)の4つをバランス良く学びます。1クラスの人数が15名以下なので、授業中に必ず学生が話す機会が与えられます。また、講師と学生、学生と学生の距離が近いため、とてもアットホームな雰囲気で楽しく授業が進められます。授業が終わった後も空き教室や図書館などで、学生同士が一緒に宿題をすることも多く、教室と教員室が同じフロアなので、質問があれば放課後に聞きに行けば講師からも丁寧に指導を受けることができます。
また、学校の近くの繁華街「往十里」(ワンシムニ)は庶民の繁華街の雰囲気で、安くて気さくな店が揃います。往十里駅には、24時間営業のEマート(大型スーパー)やCGV映画館、日本でおなじみのユニクロなどが入ったショッピングモールもあり、ちょっとした買い物にも便利です。また学校周辺のカフェでは、漢陽大学(語学堂学生も含む)の学生証を見せればサイズアップやポイント2倍など特典を受けられる店があり、学生に優しい街です。
漢陽大学は地下鉄やバスを利用すれば、とても便利な立地にあります。2号線で蚕室(チャムシル)や三成(サムソン)、中央線から3号線に乗れば狎鴎亭(アックジョン)、5号線、2号線で東大門(トンデムン)や鍾路(チョンノ)、中央線で春川(チュンチョン)など、意外に交通の便利が良いのも魅力です。また、本来は漢陽大学構内の駅の隣りのワンシムニ駅付近は昔ながらの下町が残り、風情のある食堂や商店街などもある一方で、駅前には大規模マートや大型ショッピングモールもあるとても生活しやすい場所と言えます。


短期課程の日程
突然日程等が変更になる場合がありますのでご注意ください。

※登録開始 GW 2020.03.02~  夏 2020.05.01~   年末 2020.~  冬2020.10.05~
※登録締切日前でも定員になり次第締め切られますのでご注意ください。


主なスケジュール
初日はレベルテスト(授業は9:00~13:00)
文化授業は午後
・夏、冬は45時間(2週間)
・GWは26時間 (文化授業2回を含)
・年末年始は32時間(文化授業2回を含)
午前 韓国語授業 韓国語授業 韓国語授業 韓国語授業 韓国語授業
午後 週1回程度 文化体験授業
入学手続き
提出書類 入学願書(写真添付) ...1
パスポート(旅券)または外国人登録証コピー ...1
※保険加入義務あり(日本等にて旅行保険等に加入の必要があります)
入学資格 大学生または一般社会人 (男女問わず)
授業料 650,000ウォン(夏、冬) 550,000ウォン(GW) 
610,000ウォン(年末年始)
入学金 80,000ウォン(支援費) 
※2019年9月改定
教材費 別途
登録取消 授業開始前までは授業料の100%返金(入学金は除く)。ただし学期開始後の返金はありません
寄宿舎 学生館寄宿舎あり(お問い合わせください)
2人部屋
※かなり早期の申込みが必要(お問い合わせください)


漢陽大学校短期留学プラン
お手続き手数料(税別)
*お手続き手数料に含まれるもの
学費(1学期)
  1. 学費には入学金も含まれます。
  2. 滞在先なしの学校手続きのみのお申し込みの場合は、お手続き手数料+学費が総額となります。
滞在先パック
(当社のお申し込み基本プランです)
  1. 学費(1学期分)と滞在先の費用(1学期分)がパックになっています。
    こちらの滞在先パック料金にはお手続き手数料も含まれます。
  1. 寄宿舎(2人部屋)についてはお問合せください。
  2. ゲストハウスはシングルルーム利用 お部屋内にミニキッチン、トイレ、シャワー、洗濯機完備
  3. 学校まで地下鉄の乗車時間も含め通学時間が15分~20分の範囲のゲストハウスを利用します。
  4. 年末年始は年末年始ゲストハウス料金により大幅に金額が変わります。

  5. 滞在先ランクについては、こちらをご参考にお考えください。
なお、為替レートの大きな変動により予告なく価格が改定される場合があります。

2020年夏の特別プログラム
漢陽大学で学ぶ、上級者限定の特別短期オンラインプログラム



詳しくは、上記写真をクリック


.