• 建国大学校の校章建国大学校(短期)

    言語教育院 語学堂 ...東地区
    (コンデ)
    건국대학교 언어교육원
    Konkuk University Korean Language Institute

    広大なキャンパスと森林や湖が構内にある自然環境で息づく名門大学
    国際化に対応する人材を育成する言語教育院で楽しく韓国語をマスター

    実際に当社から建国大学校に留学された方の貴重な留学体験記です。

    学校詳細

    建国大学校語学堂

    建国大学は、ソウルの東部、広津区華陽洞に位置し、キャンパス内には15学部、38の学科、11の大学院、忠清北道忠州市のキャンパス内に7つの学部21の学科と2つの大学院を擁する総合大学で、現在2万5700名の学生が在籍しています。また建国大学は「時代をリードする知性、世界への挑戦」というキャッチフレーズを制定し国際化社会に対応する人材の育成に努めています。
    言語教育院は1990年に開院し、韓国語課程は1998年に設置されました。大学教育で経験豊かな講師陣のもとで教室内外において多彩な方法で韓国語と韓国文化を学べるカリキュラムが用意されており、楽しく、しっかりと韓国語をマスターできる学校です。

    学校情報
    学校所在地 ソウル特別市広津区陵洞路120
    開設レベル 1級~4級 ※高級希望者がいる場合には開設される場合あり
    1学期 1週間、2週間、3週間の課程 週5日(月~金) 1日4時限
    授業時間 1日4時限 9:00~13:00
    クラス人数 10~15人程度
    レベルテスト 最初の学期前にクラス編成試験があります。この成績によって級が決まりますので、ハングルが読めない初学者の方以外は受講してください。
    特徴
    建国大学の特徴のひとつは、その環境の良さにあります。広大なキャンパス内に森林や湖があるというソウルの中でも珍しい素敵な自然環境がある一方で、一 歩大学の敷地を出れば建大入口駅周辺には繁華街や飲食店街、大型マート、デパート、映画館などが連なり、学生生活を送る上でとても快適な環境があります。
    建国大学言語教育院では、正規課程の他に、短期プログラムが開設されています。本格的に学ぶ前に体験として一度韓国語を学んでみたい。韓国の文化を感じてみたい。夏の休暇を充実したものにしたい。会社の休暇がとれる期間がこの期間しかない。学生気分をもう一度感じたい...など様々な目的の老若男女が韓国語という共通の目標に向かって勉強することができます。
    もともと建国大学は各国の言語教育プログラムを多数開発しており、外国語の教育プログラムには定評があります。経験豊富な講師陣がひとりひとりに気を配り、初級段階では会話と聞き取りを中心に、中級から読み書きにも重点を置きながら多くの課外授業、プロジェクトも含めて無理なく楽しく韓国語を学べるようにプログラムされていてとても評判が良いです。
    教科書は定評があり日本の韓国語学院でも使われる建国大学オリジナルの教科書を短期課程でも使用して勉強します。
    また、希望によりトウミを紹介することも可能です。これは通常正規課程の2級の学生を対象にしていていますが、申請すれば短期課程の学生もできます。建国大学の教育大学院と師範大学に所属した学生たちを中心に募集を受け、申請者に対しトウミを紹介して学習や生活を助ける役割をしてくれますので、きっと役に立つことがたくさんあるでしょう。1:1が基本ですが短期課程の場合はそうでない場合もあります。
    文化授業は、週に2回、午後の時間を使って韓国の礼儀作法、韓国料理実習、公演観覧(マリオネット、JUMP、ナンタなど)、韓国の歌、サムルノリなどを行い、生きた韓国語、生きた韓国文化を学びますが、野球観戦、本場のチンチルバン体験、放送局見学、リウム美術館見学、漢江遊覧船、北村韓屋村見学などちょっとひと味違う文化体験が選択できたり、他校の短期課程に比較しても、建国大学の短期プログラムの文化体験プログラムは群を抜いて充実しています。全体行事は冬のソナタで有名なナミ島や江陵、ピョンチャンなどに日帰り見学授業があり、一緒に勉強した仲間との思い出も大きな魅力です。
    短期留学では、綺麗で便利な寄宿舎を100%利用することができるのも大きな魅力です。
    短期課程は高校生も登録することができ、一般の大人の方と一緒に様々な体験や経験をされ、一回り大きくなって修了されています。寄宿舎は高校生の場合、当社でなるべく高校生同士の同室部屋にマッチングすることが可能です。
    今年の夏も、当社オリジナルの高校生のための夏休みパック、大学生のための夏休みパックを実施いたします。短期プログラム一推しです。


    短期課程の日程
    突然日程等が変更になる場合がありますのでご注意ください。

    ※正確な締め切り日についてはお尋ねください(寄宿舎を希望しない場合などによります)
    ※寄宿舎入寮期間:2020.08.03~08.26(3週),2020.08.03~2020.08.20(2週), 2020.08.03~08.13(1週)


    入学手続き
    提出書類 入学願書(写真添付) ...1
    修学計画書および自己紹介書(500字程度) ...各1 ※日本語可
    パスポート(旅券)コピー ...1
    写真(縦4cm×横3cm) ...2 ※ 願書添付とは別に
    個人情報提供同意書 ...1
    入学資格 高校在学以上(高校生も参加できます)
    授業料 夏- 360,000ウォン(1週課程) 700,000ウォン(2週課程) 910,000ウォン(3週課程)
    (文化体験cut 1週-100,000 2週-200,000 3週-250,000)
    冬- 320,000ウォン(1週課程))  640,000ウォン(2週課程) ※2020年4月現在
    入学金 50,000ウォン
    教材費 別途
    寄宿舎 寄宿舎あり

    2人部屋の近代的で機能的な寄宿舎があります 詳細はこちら
    ※ 夏の短期課程では、320,000ウォン(1)、540,000ウォン(2)、680,000ウォン(3)
      冬の短期課程では、290,000ウォン(1)、 480,000ウォン(2) ※2020年4月現在
      ですべての方が利用可能です
    ※ 人気なので、当社に早めにご連絡ください
      建国大学の短期課程でしたら寄宿舎が一番のおすすめです


    建国大学校短期留学プラン
    お手続き手数料
    *お手続き手数料に含まれるもの
    学費
    1. 学費には入学金も含まれます。
    2. 滞在先なしの学校手続きのみのお申し込みの場合は、お手続き手数料+学費が総額となります。
    滞在先パック
    (当社のお申し込み基本プランです)
    1. 学費(1学期分)と滞在先の費用(1学期分)がパックになっています。
      こちらの滞在先パック料金にはお手続き手数料も含まれます。
    1. 寄宿舎の食事は学食を利用できます。
    2. ゲストハウスはシングルルーム利用 お部屋内にミニキッチン、トイレ、シャワー、冷蔵庫、洗濯機、冷暖房等完備
    3. 学校まで地下鉄の乗車時間を含め、通学時間が20分~35分の範囲のゲストハウスを利用します。
    4. 寄宿舎利用が一番のお勧めですが、個室が希望の場合は1~2週間ならゲストハウスがお勧めです。

    5. 滞在先ランクについては、こちらをご参考にお考えください。
    なお、為替レートの大きな変動により予告なく価格が改定される場合があります。

    高校生、大学生の方はお得でお勧めな特別プログラムがこちらです。




    .