滞在先のご説明 -寄宿舎- 編Place to live in Korea


●留学で一番困るのが、なんと言っても滞在先探しでしょう。
どんな滞在先があるのか、システムもわからない...トラブルも多いしお金のやりとりもどうしていいのか・・・ 
そこでaah! education では、わかりやすく金額によるランク別に滞在先を分けてパックにしています。
留学生のみなさんのご希望条件などを聞きながらご紹介しています。



2 寄宿舎 編


留学で最初に思い浮かべる滞在先が寄宿舎(学生寮)ではないでしょうか。
比較的学校に近く、セキュリティーがしっかりしていて比較的安いのが利点です。
ただ、通常、語学堂専用に運営されている寄宿舎は少なく、ほとんどが大学との兼用が多く、語学堂の学生が入れる数が極端に少ないのが現状で、一部を除き非常に入りにくいです。また1学期のみ、2学期までという制限がついているところも多く、長く滞在するのは難しいです。短期、長期により使える寄宿舎が違っていたりすることもあり、注意が必要です。寄宿舎は外見や建物、共同施設はとても整っているのですが、個室内に何もないところが多いです。テレビや冷蔵庫がないのが通常で、インターネットなども別料金のところが多いです。外出制限や門限などもあり、長期間の留学の方はあまりお勧めではありませんが、1学期のみなどの場合は良いでしょう。
基本的に2人部屋以上のものが多いです。



寄宿舎の例


  

 

 

 

 







アー!エデュケーション

■日本本社
〒101-0048
東京都千代田区神田司町2-13 
神田第4アメレックスビル403

TEL 03-5577-2114
*平日 10:00~20:00
TEL 03-4590-8393
*休日 10:00~20:00

FAX 03-5577-2115

 営業時間(年中無休)
 10:00~20:00



■韓国現地支社
〒121-806
서울시 마포구 신촌로150
신촌포스빌 523호

TEL 070-8955-1854
MBP 010-9925-2753

523,Shinchon Posville,
150 Shinchon-ro, Mapo-gu,
Seoul (121-806)


customer@aah-e.net
www.aah-e.net